HOME > ブログ > ふじログ

ふじログ

前の月 2022年07月次の月
日月火水木金土
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
携帯からもふじログが読めます

ブログトップへ戻る
2022年07月03日

お久しぶりです。7月になりました。

えび蔵日記


大変ご無沙汰しております。


最近、驚くほど立てつづけに 懐かしい方たちにお会いして

それはスーパーやドラッグストア、ホームセンターに銀行など

本当に思いがけない場所で ばったりと声をかけていただくのですが


何人ものオーナー様や職人さん、棟梁、SHOPのお姉さん、

さまざまな方から でもみなさん同様に

『 ふじログ見てるよ 』

『 えび蔵の更新、楽しみにのぞいてるよ 』

『 ブログ最近止まっとるやん 』


などなど、必ずブログのことを言って下さるのです。

11月から止まっていることを自覚しているので

もう恥ずかしいやら申し訳ないやら…

のぞいてくださること、本当にありがとうございます!!!


Instagramは投稿しているのですがと言うと

声をかけてくださるほとんどの方から

Instagramはやってないから、、、

インスタとブログは別の楽しみがあるよね、、、

と言われます。


なるほど、そういうものですよね

私もツイッターやFacebookをやっていないのと同じです

勇気を出して久しぶりにブログを開いてみましたら


なんと今も毎日たくさんの方がアクセスしてくださって

過去記事を読んでいただいている数にびっくりしました。

過去記事しかないのですが・・・


数しかわからないのですが

一体どなたが読んでくださっているのだろうと

思い出してお立寄りくださることに お礼を伝えたいと思いました。

春で12年を迎えたふじログ、

本当に、長い間みなさんに読んでいただきありがとうございます!!

感謝の気持ちでいっぱいです!!



えび蔵も6月で12歳になりました。

ふじログをはじめてから、家族に迎えたえび蔵ですので

本当にたくさんの方に見守っていただいて


手のひらサイズのあんなに弱っていたえび蔵も

病気もなく、こうして毎日おだやかに元気に過ごしています。



7320.jpg


勝手口に肘をつくスタイルも変わっていません (笑)



7310.jpg



イクラは元気が有り余っていて

この暑さもなんのそので 走り回っております。

若いってすばらしい (笑)

えび蔵も毎日追いかけられて大変ですが

12年も一緒に過ごしているのだと思うと 感慨深いものが…



世の中がいろいろと変化しているなかで

毎日の当たり前のように過ごせていることが

実はあたりまえではないことに 深く感謝をして

ブログをのぞいてくださる皆さまに 今日は感謝の気持ちを伝えれたらと思いました。




ありがとうございます。。。

つたないブログですが 気持ちも更新いたしました。

これからも よろしくお願いいたします。。。








このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2021年11月22日

秋のたのしみ その2

日々のこと


わが家の11月。


今年は庭の柿が豊作で

たくさん実をつけてくれました

甘くておいしくて、、うれしい。


ご近所や親戚やおすそ分けしても十分にあるので

毎日せっせと柿を剥いています

裏庭の柿も、どちらも樹齢80年は過ぎていて

ありがたくいただいています。



そして今年は 小さな柚子の木が3つだけ実をつけました

おいしいうちにたっぷり絞ってドレッシングを作り

残りはお鍋に。

季節のものをいただくのはしあわせですね。



写真を撮ろうとすると

呼ばなくても来るのがいくらちゃん


タイトル【 柿と柚子といくら 】



1122.jpg



11222.jpg



11223.jpg



これもまたいい眺めなのです ♡


OMソーラーのおかげでぬくぬくで

柿は食べる分だけ外から持ってきます


みかんや柿があたたかくてすぐに傷んでしまう

OMソーラーの家あるあるですね (笑)




このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2021年10月19日

はじめてのお泊りの話

現場便り・お客様のお家


冬に完成したお客さまの家には

中1になった息子くんがいます

彼はサッカー少年で

小さい頃からの仲良し4人組は

2人はサッカー、2人は野球へとすすみ


コロナも少し落ち着いた夏頃に

はじめてのお泊まりが実現したのだそうです



10191.jpg



うんていのある子ども部屋は

広さは 4.25畳くらい

そこに中1男子が4人できちきちに寝る

修学旅行もなにもかもがままならず

我慢の日々だっただけに

楽しかっただろうなぁと、想像できる

それだけでもいい話



10192.jpg




翌朝、お母さんたちが迎えに来て

『 部室臭がしない!!! 』 ( お母さんの話です 笑 )

『 なんで??』

『 木の家だから?? 』

『 ぎふの木だから??? 』

4人もいるのになぜだと、それはびっくりしていたと

面白おかしく連絡をいただきました ♡



こうして木の家に住んでいる私たちは

慣れてしまっていることがたくさんありますが


引越したばかりのお施主様から

『 梅雨に部屋がベタベタしないことに感動したー 』

『 部屋のにおいが気にならないことに驚いてる 』

家建てて良かったー!!!と、うれしいLINEが届くたびに


そうそう!そうなの!!

べたつかないし快適なの!!と改めて思うわけです



年頃のスポーツ少年のお母さんたちの

部室臭が面白くて

本当にちょっと笑ってしまいましたが


木の家がいいの?

自然素材?大谷石?エッグパルプ?無垢の床?

いろいろ聞かれましたが

どれもいいんだと思います



家が消臭して調湿してくれる

手触り足触りもよくて

心地よく暮らせる

それは当たり前のことではないなと

また実感できる うれしい話



わが家も

ネコのにおいがぜんぜんしない と、

よく言ってもらいます


住んでみないとわからない こんないい話

みんなに伝えたくて

可児工房のみんなにも話したりしています ♡





このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2021年10月15日

お客さまや地域の方から

『 ダイコウの あの芝生の山って何? 』

とよく聞かれます。



1015.jpg




『 芝生の山なんですよ♡ 』 

と答えます。

打合せにみえたお客さまが

楽しそうに遊んでいく芝生の山。


( 写真はクマザサの刈込中の河島くん )



そして家が完成したら

庭にもほしくなる芝生の山。



hana2.jpg




芝生の山に魅了されたオーナーさんのお家には

かわいらしい小山があったりして

芝生の山の輪が 広がっています。



緑がいっぱいの職場いいな、うらやましいと

よく言ってもらいます。

時々、会社の目印としても活躍しています。



このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2021年10月11日

秋のたのしみ

日々のこと


毎年の楽しみの 実家でつくる栗きんとんが

ことしも届きました ♡


10113.jpg



父の実家でとれる栗が両親のところに届き

それが栗きんとんと おこわになってうちに届きます


手間のかかる栗きんとん

今年も大きくて

栗の粒がたくさん残っていて美味しかった

ありがたくいただきました。




秋の食べ物と言えば

先日、ゴチでヤマボウシの実が高級食材と紹介されていて!


10112.jpg



食べられると聞いて 一度試してみたときは

実もまだ小さかったからか

甘みもそんなに感じられなかったけど…

10年経った今は 25ミリほどあります


わが家のヤマボウシの実も色づいてきました

美味しいのかな…

無農薬で安心だし、食べてみようかなと

様子をみています 笑





このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11.. 以前の5件