HOME > ブログ > ふじログ

ふじログ

前の月 2021年11月次の月
日月火水木金土
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
携帯からもふじログが読めます

ブログトップへ戻る
カテゴリ:日々のことカテゴリ別 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 
2010年10月16日

きれいな青・・・♪

日々のこと

昨日の朝。出勤のときに庭を見ると・・・ 見慣れない青い色が・・・

乗りかけた車を降りて 何だろう・・・?と近づくと。一輪の朝顔が咲いていました♪

今年の夏は朝顔を植えなかったので、たぶん小鳥が運んできたのかナ・・♪ 

この陽気では朝顔も狂い咲きするのかなー と思いながらも。キレイな秋の朝顔がみれました♪

DSCF1718朝顔.jpg

よく見ると、庭中のあちこちで朝顔が伸び始めていて。芝生の間からも、植え木の中からも・・・

自称ナチュラルガーデンなので、来訪者は歓迎♪ 他の朝顔の色を楽しみに待ちたいと思います♪

このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年10月13日

それぞれの旅・・・♪

日々のこと

行ってきました、四国♪ 世間の3連休と “ 龍馬ブーム ” をすっかりなめておりました。どこへ行ってもスゴイ人 !!!

びっくりです。だって、今回の我が家の旅の目的は海沿いの無人駅だから。


そこは愛媛県伊予市 『 下灘駅 』 。 よく撮影につかわれたりする有名な駅だそうです。

IMG_2033.JPG

やさしいグリーンのかべに赤いポストの色合いがいい感じ。木造の駅舎をくぐると・・・

IMG_2038.JPG

伊予灘の海が広がっていました。

昭和10年6月に開業した当時はココは終着駅だった・・・ そんなことを想像しながら眺めるのも楽しい。

誰もいない無人駅。3年前からずっと来たかったので、天気はよくなかったけど満足♪


旅の大きな目的を終えて向かった道後温泉は・・・ すごいヒト。何事か?と思うほどの混み具合・・・

それでも浴衣に着替えて竹の湯かごを持たせてもらって。レトロバスで向かった道後温泉本館の坊っちゃん湯。

まさにイモ洗い。表現する言葉が見つからない・・・。

翌日の香川。さぬきうどんを食べに行きましたが・・・ スゴイ人。長蛇の列というよりはお祭りか??

150円で食べられる有名店も麺終了の立て看板。あきらめてSAで食べた 『 さぬきうどん 』 それもまた良し・・・。

夜は友人家族と神戸で待ち合わせ。モザイクで夜の港を見ながらのたっぷりごはん♪

せめて老祥記の豚まんは食べて帰ろう!ということで、翌日は開店前に行くことに。

最終日の朝、ホテルから南京町へ歩くこと15分。

着いてみると・・・ そこもまたまた長蛇の列・・・ 。みんな考えることは一緒。もう笑うしかない・・・

とがんばって並んで、まだまだ語り尽くせない食いしん坊旅行は終わりました♪



そんな頃えび蔵は。 実家で初めてのお泊りを体験しておりました。なんと3泊!!

IMG_1976.JPG

ボクを置いていったと怒ってないかな・・ 寂しがってないかな・・ ごはん食べてるかな・・

どこで寝てるかな・・ と心配で心配で。

そんな心配をよそに、実家から旅先に送られてくる楽しそうな写メ。

父ととっても仲よくなって快適に過ごしていた様子でした♪

実家はネコを飼ったことがないので両親も弟もしばしネコとの距離感がわからず戸惑っていたようですが、

帰りは別れを惜しまれるほどの可愛がられよう。そして彼もネコをかぶっていたようなのでした♪

昨日も今日も実家から電話が。「 えび蔵は元気か?いつでも預かるから・・・・・・。」   

かなり寂しい様子。アリガトウ。お父さん、お母さん。


このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年10月03日

気持ちを伝えること・・・♪

日々のこと

あんなに暑かった夏も過ぎ、はや10月。すっかり秋も色濃くなりました♪

毎晩、えび蔵を抱っこして家の前をブラブラ歩くワタシですが。 星もキレイに見えるようになりました♪

えび蔵と一緒に虫の声を聞いて、星を見上げて、電車が通り過ぎるのを眺めて・・・

ネコに話しかけながら歩いているワタシを見て旦那さんは笑いますが、それはとってもイイ時間だったりします。

どんなに遅い時間の散歩でも、えび蔵は目をしょぼしょぼしながら付き合ってくれます♪


一昨日のこと。お客さまのお家に伺ったときのことデス。

『 フジタさんの分も作ったから、忘れずに持っていってねー 』 と、このお花をいただきました♪

ドライフラワーにして、茎は針金に変えてあるんですよ♪ 

DSCF1547.jpg

帰り道はうれしくって、かわいくって。ウキウキと可児工房に戻って早速デスクの上へ♪ 

自分のデスクは勝手に癒し空間をつくっているのですが、キレイな色が加わってぱぁーっと華やかになりました♪


そしたら、一枚の葉書が置いてあって。

二日前におじゃまさせていただいた別のお客さまからの葉書でした。

お会いしたのはまだ3度。でも波長が合うのでしょうか、古くからの知り合いのような不思議な感覚。

メールが日常になって便利だけど、やっぱり手書きの葉書ってうれしいですね♪

DSCF1559.jpg

同じ日にいただいた、どちらも思いがけない贈り物。

相手に気持ちを伝えること、最近できてるかな・・・ってふと思いました。


今の楽しみは来週末の結婚記念日の旅行。3連休をとるため仕事がんばっています。

4連休とって海外旅行! ・・・は無理だったので、先月買った自転車を車に積んで四国へ行くことにしました♪

ここのところ仕事が忙しくて毎日帰りも遅く、深夜残業もしばしば。

いつも応援してくれて、黙って家事をやっておいてくれる旦那さんにも感謝の気持ちを伝えなければ。。。

と思っています。


今日はこのあと、15時半から可児市のFさま邸の解体工事のお祓いと、

17時半から土岐市のKさま邸のお引き渡しがあります♪

同じ日にひとつの現場が終わって、また新しい現場が始まる。本当に一期一会。

夜まで天気がもってくれるといいな・・・ と願いながら準備にとりかかります♪ 





このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年08月19日

かわいいの見つけました・・・♪

日々のこと

DSCF1072.jpg

パン屋さんの窓辺にいました。このコたち・・・♪

ホッと和みます。真似してつくれそうデス♪
このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年08月12日

明野高原ゆがふ・・・♪

日々のこと

郡上をもう少し奥へ奥へ登っていくと、明野高原があります。

標高900mの大自然の中、友人がワンコと泊まれるログハウスの別荘を営んでいます。

今では別荘も5棟になり、たくさんのリピーターのお客さまが泊まる別荘として大忙しのようです♪

DSC02321.jpg モモとイヴ.jpg

私たち夫婦も時折、臨時スタッフ?? として春になると豪雪で傷んだウッドデッキの補修やペンキ塗りなど・・・

手伝いに行ったり♪ 泊まりに行ったり♪


何もしないこと・・・ それがとても贅沢な時間だということを私は明野高原で初めて体験しました。

デッキに寝転がって空を見上げると・・・ こんな感じ。大きな松の木に包まれているような静かな時間。

DSC02313.jpg
 風の音。

 木の実が落ちてくる音。

 鳥のさえずり。

 お気に入りのコーヒーを持ち込んで読書。

 最高に贅沢な時間♪



最近お客さまとお家づくりの話をしていると、木の家に住みたかったという方のなかには

旦那さんがログハウスに憧れていたけど奥さんと好みが合わず諦めた・・・

メンテナンスが大変だから諦めた・・・ というような話をよく聞くので、今日は紹介してみました♪

この ” ゆがふ ” は、かしら自身が2匹のラブラドールと暮らすため、家族同様のワンコと休日が過ごせるように・・・

そんな思いで始めたログハウスの別荘です。


キッチンや冷蔵庫、食器も揃っているので、お気に入りのコーヒーやお酒、食材を持ち込んでのんびりと過ごす♪ 

そして夜になったら近くの一面の大根畑へ。そこから見る満天の星空は最高 !!

DSC02325.jpg DSC02273.jpg

近くの阿弥陀ヶ滝はマイナスイオンがたっぷり降り注ぐきれいな所でした。

明野高原の四季の移り変わりはとても美しくて、春夏秋冬いつ行っても楽しめます。山菜採り、サイクリング、

川遊び、バーベキュー、薪ストーブ、温泉。でも私は・・・ 何もしないことが一番のおススメです !!

人間味ある貸し別荘ゆがふのホームページをぜひ覗いてみてください♪    ゆがふはコチラから。
(泊まったお客さまの掲示板もおもしろいです♪)

ワンコがいなくても掃除が行き届いていて。皆さんマナーを守られるので臭いなどもぜんぜん気になりません!

私も来月くらいには泊まりにいきたいなぁ・・・ と計画中です♪ 

 
このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
カテゴリ:日々のことカテゴリ別 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24