HOME > ブログ > ふじログ

ふじログ

前の月 2021年11月次の月
日月火水木金土
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
携帯からもふじログが読めます

ブログトップへ戻る
カテゴリ:庭しごと・農業日記カテゴリ別 1  2  3  4 
2014年09月12日

稲刈りしました♪

庭しごと・農業日記

本日、我が家は稲刈り。

急ぎの仕事もあったため 午前中は会社へ行き

午後から田んぼへ合流しました ♪


例年、9月の稲刈りはまだまだ暑くてヘトヘトなのが

今年は涼しいなぁ・・・ と実感できます。

よく晴れて、心地よい風も吹いて

秋空の下 家族の田んぼ時間を愉しみました ♪


IMG_3807.JPG


落ちた籾を拾って歩くと、

お米一粒一粒が本当に貴重なものだと学び

無駄にはできません。

白いご飯、今年も美味しくいただきたいです ♪


今年も実りに感謝です。




このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2014年07月30日

今日の収穫・・・♪

庭しごと・農業日記


両親が旅行のため 畑の守りを頼まれた、ヨメ。

今日の収穫は・・・


IMG_3123.JPG

きれいでツヤツヤの 山盛りトマトたち ♪

きゅうりと茄子が埋もれて 真っ赤です。



毎日、無農薬の採れたて野菜を食べれて

それはとても贅沢で幸せ・・・ なことなのに、

同じ野菜ばかりが続くと チョットつらくなる・・・



そこで先日 麻婆茄子にトマトを入れてみたところ

これは美味しかった !!!!

IMG_2951.JPG

トマト大2コ丸々使って、皮付きのまま仕上げに入れたら

ほどよい酸味が夏にピッタリで びっくりでした ♪ 



明日の目標は 『 大量のトマトソースを作る !! 』 です (笑)






このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2013年09月13日

稲、刈りました♪

庭しごと・農業日記

11日、12日と連休をもらっての稲刈りでした。

今年もやっぱり暑く、気温は33度。


先週、かぶれの木を切って 全身かぶれてしまった 母欠場。

峠は越したものの ひどい状態で。

聞けば敷地の中にかぶれの木があるらしく・・・

私はそれにも驚いた・・・

( 紅葉がキレイだからと両親は言った・・・ )


父と主人と 今年も3人でがんばることになった 当日の朝。

飲み物などを詰めて 遅れて田んぼへ走ると

コンバインが止まってる・・・???

なんと、父 ガソリンと軽油を間違えてしまい

油の抜きかえ作業に かなりの時間をとられました (笑)

IMG_7814.JPG


しょうがない、色々ありますとも。

前回の大雨の名残が色濃く残る田んぼでは

水はけの悪い場所だと 田植えのようなひどいぬかるみで・・・

機械が回るときにぬかるみで稲が倒れてしまうので

手で刈るのも 今年は一苦労でした。


IMG_7755.JPG

一番大きな田んぼを終えると ホッとします。

3ヶ所離れた田んぼを順次皆で移動して

私はチャリンコで農道を駆けぬける ♪


今年も乾いた泥の中からザリガニを救出しました。

水路脇の水辺へ連れていって 軽く水で泥の塊をとると

赤いボディがでてきました。

じーとこっちを見るザリ。

『 元気で ♪ 』 と声をかけると

ザリのやつは 両手を上げてこたえてくれました。


いやぁ、田んぼ仕事はえらいけど 楽しい !!


IMG_7802.JPG

線路越しに 沈んでゆく夕陽を眺めながら

無事、作業は終了。

主人と二人で 最後の米袋を乾燥場へ運びました。


ウチはコンバインで刈りとって脱穀して

乾燥だけお願いしているところへ持ち込みます。

そうして 他の家のお米と混ざることなく

自分の家の米は 自宅の保冷庫で管理できるのですが


「はざかけ」 して天日で干した米を 食べてみたいなー・・・

と昨年、何も知らないヨメ発言をしたところ

昔「はざかけ」で苦労してきた両親と主人、失笑。。。


米も木材も同じなんだなー などと考える。

人工乾燥と自然乾燥にかかる手間の違い。

手間がかかればコストも上がるはずだ・・・


フォークリフトの免許を取りたいという

新しい目標もできたことだし。

家族みんなが健康で、一緒に汗を流せる

とても幸せで イイ時間を大切にしたい。


今年もたくさんの実りに 感謝します・・・ ♪





このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2013年06月02日

朝採れのジューンベリー♪

庭しごと・農業日記

庭のジューンベリーの木も大きくなりました ♪

1.JPG

今年で収穫も3度目。

朝採れってすごく贅沢で幸せです。

今朝のフルーツです ♪

2.JPG


このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2012年09月13日

稲刈りです・・・♪

庭しごと・農業日記

昨日今日と、我が家は稲刈りでした ♪

昨日は34℃ 本当に暑くてバテましたが

真っ青な空に黄金色の稲穂は 本当に美しいものです。


IMG_0549.JPG

祖母から目が離せない母は 家で留守番で

今年は父と主人と3人で。

長谷川農機さんも様子を見に来てくれました。


私の仕事は 鎌を片手に、田んぼの端の稲と

機械で踏み倒された稲を 手で刈っていきます。

IMG_0608.JPG

愛車のチャリンコ(田んぼ専用車)で出動 ♪

赤トンボとシオカラトンボが飛び交う田んぼ。

イナゴか飛び、カエルが跳ねて、蝶も舞い、

行き場を見失ったザリガニの子どもを救出して

へびの子どもにも遭遇。

刈り終えた所に早速やってくる スズメ、鳩、カラスたち。

上空ではトンビが ピーヒョロロ〜♪


あぁ、生き物と共存しているんだなぁ・・・ と気づかされ、

風が吹くことに感謝をし、軽トラの日陰の有難みを感じ、

今年も実りの秋に感謝をする この稲刈りという行事。

嫁に来て、かなり楽しんでやっています ♪


父の教えを乞う息子。

IMG_0581.JPG

息子を見守る父。

IMG_0595.JPG

こんな光景を見るのが私は好きです ♪


年々、仕事量のバランスが変わってきました。

両親も歳をとります・・・ 中腰の作業はかなり辛い・・・

黙々と仕事をするダンナさんは本当に頼もしくて

そんな姿を見ると 私もがんばれます。


苦労して植えた苗を思い出せば、一粒でももったいなくて

腰カゴをつけて 機械からこぼれたり倒れたりした籾を拾って歩く。

『これで茶碗一杯分!』とか『丼一杯分!』とか言いながら (笑)


一昨日の夜中強く降った雨で かなり土がぬかるんで、

一番広い田んぼを終えるのに2時までかかりましたが

夜までに3枚の稲刈りを無事に終え、

今日は脱穀場へお米をとりに行ったり

夕方はコンバインの洗車の仕事も待っています。


今日は近所で 運転席にパラソルを付けたコンバインを発見 !!

来年はぜひ、ウチも真似します ♪






このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
カテゴリ:庭しごと・農業日記カテゴリ別 1  2  3  4