HOME > ブログ > ふじログ

ふじログ

前の月 2021年10月次の月
日月火水木金土
      12
3456 789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
携帯からもふじログが読めます

ブログトップへ戻る
カテゴリ:現場便り・お客様のお家カテゴリ別 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
2021年10月07日

雑貨たちがこんな風に…♡

現場便り・お客様のお家


カメラマンさんの手にかかると

私物の雑貨たちも

こんなに素敵にインテリアにとけこんだりします



毎日使っているお気に入りのジョウロ

これは先が細くて

お水をあげやすくてお気に入り

『よしお🐷』 と一緒に並べてくれるのも カメラマンさん



104.jpg




無印良品の小引出しの上に置いた 黒い木のオブジェは

ヒノキの炭でできていて

消臭、除湿もしてくれます



103.jpg



以前お客さまにいただいた 大切なコを

このブックヌックに置いたら きっと素敵…♡ と

迷わずに連れていきました

木の家のどこに置いても相性が良くてかわいい


完成見学会の間、お客さんの目にとまって

たくさんお褒めいただきました ♡



3週間の完成見学会と撮影期間

ジョウロのない生活は

ペットボトルで代用して過ごしました 笑




階段下のこのスペースを

ブックヌックと名付けてくれたのは 社長です

プランのご提案の時からはじまり

工事中もここはそう呼ばれて

完成してお引越ししても

家族の間でブックヌックと呼ばれています

そういうの いいですよね



ヌックとは

居心地のいいこじんまりとした場所


階段下の床を少し下げて籠る感じ

これがとても心地いい空間になりました

書斎とヌックをかけています







このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2021年02月28日

土間+椅子=お酒 の話です

現場便り・お客様のお家


インスタグラムで紹介した

『 漆喰DIY 』 の土間スペースのつづきです。


土間-2.jpg



先週、無事にお引渡しすることができました。


平屋の家の スキップフロアの寝室の下に

当初は収納スペースとしてつくられた空間が

計画の途中で 土間に変更になり

壁の仕上げも クロスから漆喰にと変更になり



そしてそこは収納スペースではなくなって

” おいしくお酒を呑む特別な場所 ” として

目的も変更になりました (笑)



小さな窓から裏の蔵がよく見えます。

風も抜ける心地よい土間の空間

天上高が低いので

感謝祭のときに木工教室で作った椅子みたいなのを

土間に置いてあげたいな 、、、と棟梁に話していたら



木工事終了の翌日、現場へ行くと

この小さな椅子がそっと置いてあったんですよね



土間-1.jpg




覚えていてくれたことがすごくうれしくて

何も言わず置いておいてくれるとこがまた棟梁らしくて

感謝祭のときの椅子とはまた少し違っていて

バランスがかわいくて



隠しておく前に

すぐにお施主さんに見つかってしまい

サプライズにできなかったんですが

とてもよろこんでもらって

現場へいくたびにニマニマがとまらない様子を見るのも

これもまたうれしくて



漆喰を塗るのに

養生や道具の用意、

塗り方のレクチャーをしてくれた左官屋さんが

この椅子に現場用の投光器を挟んで照らしてくれていて


そんな使い方にまたフフフと笑ってしまったり。




最後の一枚は、引渡しの前日


ここの照明器具は本体の塗装待ちだったので

電気屋さんが取付けにきてくれて

土間に明かりが灯って 完成しました。



土間-3.jpg



いい空間です

入口の大谷石の壁が

ちょっと洞穴に入っていくような感覚になれます。



漆喰を塗る日、

小学生男子の息子くんは

予想以上の速さでいなくなったのも

それもまた思い出(笑)

息子くんの代打で一緒に塗った私も この空間が愛おしい



いい眺めです。

はじめてここで呑むお酒はなんだろう

気になります

もう少ししたら 聞いてみます。






このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2020年10月12日

夏の終わりの地鎮祭

現場便り・お客様のお家



担当させていただいているHさま邸の

夏の終わりに地鎮祭をしたときの思い出の一枚。



IMG_5194.jpg


お客さまも盃を用意していてくれました。


その感じがなんとも素敵で

うちが用意したものは置いといて

こちらを使わせていただきました。


IMG_5177.jpg



神官さまはお父さんのご友人。

お父さんが山で竹を切ってきてくれて

みんながそれぞれに色々な準備をしていて

心あたたまるとても良い地鎮祭でした。



家づくりはたくさんの人たちの支えがあってできるもの。

こういったあたたかい場面に立ち会えることは

参加する私たちもうれしい気持ちになります。



久しぶりに 原さん、川口さん、ワタシと懐かしのメンバー

(シニア組とも呼ばれていますが)

準備も楽しく、笑い声いっぱいのおめでたい日でした。



IMG_5156.jpg



川口さんのスルメイカの巻き方は美しく立てることができて

お客さまにいつもお褒めいただきます

この日も、 おぉー!!と歓声と拍手をいただきました (笑)



今 ふと思い、出会った日のアンケートを見てみると

ちょうど2年前の10月16日の日付が…



道路のこと、引越しと解体工事、家族のこと

たくさんのドラマが蘇ります。

家を建てるまでに2年の歳月を共にしてもらってもなお

今でも打合せは毎回楽しい 。。。



完成したら一緒にどこで呑もうかと 図面を見ては相談して。

「美味しくお酒を呑む家」

基礎工事が終わって もうすぐ上棟です。



このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2019年09月05日

ヘアーサロン cochi オープンしました・・・♪

現場便り・お客様のお家


7月から工事をさせていただいていました

美容室が完成しました!

予定通りに昨日9月4日に無事のオープン!

とても素敵なお店になりました。



IMG_8146.JPG


ご実家のお店の一角を改装して店舗をつくりました。


ほぼ最初のイメージ図の通り。

今渡駅の北で信号待ちをしているとよく目立ちます。



IMG_8137.JPG



店内もシンプルに。


IMG_8155.JPG



自宅の工事も春に竣工させていただいて

続けてお店のお手伝いも任せていただきました。

営業は山口さんと私。

店舗設計は渡辺さん。現場管理は山口さん。

山口さんの信頼は厚く、

ご両親からも色々頼まれては皆で作業することも多くて

工事期間はとにかく楽しくて。

オープンの日が決まっているプレッシャーも

山口さんと職人さんたち、ご家族の皆さんの協力があって

楽しいほうが大きかったです (笑)



可児市今渡にできた とても素敵なお店です。

私も長年、ずっと髪を担当してもらってきて

オープン前日はもうなんとも言えない気持ちで

感無量でした…♡



昨日のオープンにはたくさんのお花が次々に届いて…♡

私は自分のことのように喜んでおります (笑)

店主のユリさんも素敵な方です。

ぜひ一度、行ってみてください。

cochiオープンおめでとうございます!!



==================

cochi(コッチ)
可児市今渡312−6
衣料品店 レディースともえ 隣テナント
※予約が必要です。





このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2019年05月25日

『今渡の家』 完成見学会です…♪

現場便り・お客様のお家


011.jpg



今日は『今渡の家』の完成見学会でした。

ご来場ありがとうございました。

暑い一日でしたが

家の中は良い風がぬけて心地よかったです。


来場の皆さまから

たくさんのポイントをお褒めいただきました。



お祖母さまの敷地を有効に利用して建替えたお家

土地の間口が狭くても建築できる

そんな点も とても参考になると思います。




009.jpg




明日5/26(日) も10:00〜17:00まで開催します。

詳しくはトップページから見学会情報をご覧ください。



このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
カテゴリ:現場便り・お客様のお家カテゴリ別 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14