HOME > ブログ > ふじログ

ふじログ

前の月 2021年11月次の月
日月火水木金土
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
携帯からもふじログが読めます

ブログトップへ戻る
カテゴリ:現場便り・お客様のお家カテゴリ別 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
2010年06月09日

ポッキー・・・♪

現場便り・お客様のお家

今日は午後からお客さまのお宅へおじゃまして、照明器具のお打合せをしてきました。

奥さまとふたりで盛り上がっているところへ監督の伊藤さんもぶらりと合流・・・

さらに会話ははずみ、脱線と爆笑を繰り返しながらも・・・ 何とか終了しました♪


DSC04088ポッキー.jpg

そんな様子をいつも静かに見守るポッキー♪

かわいいコなんです♪

9月の終わりにはポッキーの家も新居のお庭にお引越しです。


このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年05月18日

祝・・・上棟式♪

現場便り・お客様のお家

今日はK様邸の上棟式でした。朝7時半現場集合。大工さんたちはもう準備万端でした。

天気にも恵まれて青空の下、上棟式が行われました。

上棟.jpg


上棟式は、棟梁とお施主様による四方のお清めをして全員で参拝。

私も担当営業として仕事掛かりの言葉を一言、挨拶させていただきました。

緊張とうれしさでいっぱいでした・・・

お施主様からも一言ご挨拶をいただき、長尾棟梁の音頭で工事の安全を祈願して 祝杯。

そして現場管理の伊藤さんから工事着工前の注意事項があり、

いよいよはじまります。


K様ご一家と駆けつけてくださった御親戚の方々、

可児工房からは社長と川口さんも出席して

大勢の大工さんたちのもと、一気に柱が建ち上がっていきました。

DSCF7246 上棟A.jpg

時間をかけて計画してきたものが、いよいよ形になっていくって凄いことですね。

夕方現場に行くと、大きな家になっていました。


とても印象深かったのが、ご主人と息子さんがずっと作業を見ていた後姿でした・・・。

大勢の人の力が集まって出来ていく家づくり。

上棟式も昔に比べて略式になってきましたが、

今日のように親戚の方々がお祝いに駆けつけてくれるってやっぱりいいですね!

おめでたいことですから!!


完成まで気を抜くことなく、

今日の感動を忘れないよういい仕事をしていきたいと思った一日でした。


このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年05月15日

ビオトープ・・・

現場便り・お客様のお家

今日は可児市内のT様のお宅でカーテンの採寸の立ち会いをさせていただきました。

庭では家族でキャッチボールの光景が・・・♪

ご両親の部屋のカーテンを一新。息子さん夫婦からのプレゼント。素敵です・・・♪


その後、土岐市のS様のお宅へ行ってきました。

着工は9月の予定ですが、建替えのため 解体工事についての打ち合わせです。

ただでさえ大変なお家づくり。

建替えともなると、仮住まいの準備・・・ 片付け・・・ 引越し・・・ 解体工事・・・

S様、一緒に頑張りますから!! と思いながら庭をゴソゴソと動いていると

DSCF7168 アスパラ.jpg

アスパラガスがにょきにょきと生えていました。

(おいしそう・・・ウチもお父さんにアスパラ作ってもらおう!と心の声。)


庭木を見上げると・・・お父さんお手製の鳥の巣箱です。

なんかイイナ・・・このカンジ。

DSCF7162 巣箱.jpg

南側の樹にも別の巣箱が・・・

庭木はほぼ残したままで新しいお家作りを計画しています。この樹も。


お客さまのお宅へ伺うといろいろな生活スタイルを教えていただくことができます。


近頃よく聞くビオトープ。

直訳すると『野生の生き物の棲みか』という意味らしいです。

ビオトープはドイツで生まれた考え方で、

欧米や日本でも急速に都市化が進み 多くの自然が失われたため

失ってしまった自然を元に戻そう!

という事業が 国家レベルで取り組まれるようになったそうです。


まずは家庭でできるビオトープ、小鳥や昆虫、蝶やメダカ、トカゲにミミズ。

虫たちと付き合うのは苦手ですが、

虫がいるところには必ずそれらを食べて生きる虫がいて...

殺虫剤を使うより庭にダメージを与えないことや、

無農薬の木の実や野菜が食べられます。



雑木林や田畑、小川や池が少なくなったことで里山が見直されていますが、

身近にできる自然環境と共存できる暮らし。

大切にしていきたいと思いました♪




このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年04月28日

棟梁と鴬と・・・♪

現場便り・お客様のお家


市内で建築中のY様邸の現場へ行ってきました♪

ちょうど床板を貼っているところ・・・

Y様邸はタモの無垢板です。

一枚一枚、丁寧に貼り合わせていきます。



タモは大人しい品のある色目。

でも仕上げをするとまた表情が変わる・・・楽しみです♪


こちらは梅田棟梁。

一見怖そうにみえて、でも実はやさしい。

そして現場がとてもキレイです。

仕事の邪魔にならないように一枚撮影。



DSCF3013 梅田さん.jpg


棟梁の叩く金槌の音が心地よく響いて

現場のとなりの竹やぶからは

ホーホケキョ♪ ホ−ホケキョ♪ と鴬。


春だなぁ・・・なんて思いながら

社長がのぼりを片付けるお手伝いを少ししました!


このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
カテゴリ:現場便り・お客様のお家カテゴリ別 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14